恋愛・結婚詐欺の見抜き方 | 岡山/倉敷

恋愛詐欺や結婚詐欺を見抜くにはテクニックが必要です

恋愛詐欺・結婚詐欺の見抜き方

恋愛・結婚詐欺の被害について

恋愛・結婚詐欺を見抜く方法

恋愛・結婚詐欺に会わないためにはどうしたらいいか?
現在、振り込め詐欺から結婚詐欺まで詐欺被害は後を絶ちません。

探偵社に多くある詐欺調査において一番多いのは恋愛や結婚に関するものです。
利害関係がある・ないに関わらず恋愛や結婚に対してトラブルを抱えている人は意外と多いです。

こういった詐欺で騙し取られるのは何も「お金」だけではありません。
「思っていた気持ち」もごっそり騙し取られてしまいます。
経済的なダメージに加え、精神的ダメージも加わるものですからたまったものではありません。

恋愛・結婚詐欺における共通点とは?

手口は様々ですが、こうした詐欺被害に遭ってしまった人に共通している事が一つだけあります。
それは「相手が全く友達を紹介しない」事。

「友達と遊んでいるけど、一緒にどう?」とか「友達とスノボに行くけど一緒に行く?」など、 そのようなシチュエーションが一度もなかったという人がほとんどなのです。
付き合って間もなく「手料理が食べたい」とか「部屋に行ってみたい」などという人にも注意が必要です。
そういった相手に限って自分の部屋に来られると都合が悪いので、来られるのを嫌がるのです。

仕事にも注目してみましょう。
金融関係やマスコミ関係など間違いなく仕事で忙しくて生活が不規則な人はいますが、 一般的なサラリーマンで「忙しい」という理由で電話やメールの返事が遅いというもの疑う余地があります。

相手にねだられて金品を与え続けた場合、フェードアウトをしていく場合もあります。
最初はマメだったのに途中から急に忙しくなり、マメではなくなる人にも十分に注意して下さい。

婚姻関係にない限り、金品を奪われたのではなく、精神的に苦痛を与えられたという理由だけ では残念ながら詐欺は認めてもらえません。
相手が友達だったといえばそれまでですし、そんなことを聞かされてはさらに精神的に参ってしまいます。

誰でも出来る!恋愛・結婚詐欺対策

そのような事がないようにしっかりと対策をうっておきましょう。

方法は簡単です。

二人で遊びに行ったところ、行った先々でツーショット写真を沢山残しておくのです。
海、山、川、海外、どこでもかまいません。
ツーショット写真が沢山あればあるほど自分以外の人にも二人の関係を判断してもらえる材料になります。
つまり、彼女だと思って付き合っていたのに急に「お前とは結婚できない」と言われ、 他の女性と結婚されてしまった場合に、ツーショット写真というのは有効な証拠となる訳です。


浮気調査相談

電話相談

岡山の浮気調査・不倫調査専門探偵社の場所や詳細はこちら


トップへ戻る